トミーカイラZZ・二輪・四輪部品・カスタム&オリジナルカー製作|京都・株式会社 KED

Custom
二輪・四輪ワンオフ部品制作
イメージにあったオリジナルパーツ。満足のいくクオリティーでご提案いたします。

自社所有の加工機械を使用して、希少車の補修部品から街乗車のワンオフパーツまで、幅広くオーナー様のご要望にお答えします。また、金属加工をメインにしていますが、FRP等のワンオフパーツも製作可能です。表面処理以外のすべての工程を自社内で行うため、オーナー様の細かいご要望に迅速に対応することが可能です。
弊社既製パーツ購入はこちら

 
製作実績 PICK UP
今まで作ったワンオフパーツを一部ではありますがご紹介します。
Exhaust System
HONDA S-2000 EXマニホールド HONDA S-2000 EXマニホールド HONDA S-2000 EXマニホールド
材質:SUS304(ステンレス)
某ショップ様の試作のご依頼で集合部までの距離を考えて製作。独特の長さで高回転高出力を狙いました。
HONDA S-2000 EXマニホールド HONDA S-2000 EXマニホールド Mercedes-Benz W220 マフラーセット
(センター/リアマフラーセット)
材質:SUS304(ステンレス)
個人オーナー様からのご依頼で製作。このオーナー様は、車の乗り換えで2本目の製作となりました。
HONDA S-2000 EXマニホールド HONDA S-2000 EXマニホールド

NEW MINI Cooper マフラーセット
(中間パイプストレート仕様)
材質:SUS304(ステンレス)
個人オーナー様からのご依頼で製作 サーキットと街乗りが半分半分ということでしたので、 音量もうるさ過ぎず、静か過ぎずのマフラーにしました。

 
※上記マフラーはステンレス製ですが、より軽量で強度のあるチタン製も製作いたします。 また、音量や音質もお好みに応じてある程度の調節はできますので、ご相談ください。
Others
HONDA S-2000 EXマニホールド HONDA S-2000 EXマニホールド MOTO GUZZI 1100 Sport カウルステー
材質:Steel(鉄)
個人オーナー様からのご依頼で製作 弊社スタッフにもバイク好き人間がおりますので、 バイクパーツのワンオフ大歓迎です。
 
現車を持ち込まれてのワンオフパーツ製作は勿論ですが、 Tommykaira ZZに関しましては、弊社開発用車両がございますので、 現車を持ち込むことなく製作できます。まずはお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせはinfo_zz@ked.co.jpまで。 
自動車カスタマイズ
世界でたった一台の車・・・オーナーの描く夢を現実に。

ゼロからのカスタマイズを実現します。
自動車のカスタマイズは、百人いたら百通りの自動車が出来上がると思います。
スポーツカー・スーパーカー・ファミリーカー、二輪でも四輪でも、ベース車両は問わず、とにかく自分仕様にしたいというお客様のご要望に応えるため、株式会社KEDでは様々な車をカスタマイズしています。車をゼロから作るノウハウを持つスタッフが誠意をもってお客様の夢のお手伝いをいたします。どうぞお気軽にご相談ください。
ご注文流れ

 
お客様の声 弊社でカスタマイズされたお客様の声を掲載させていただきます。
東京都 T・I 様/HONDA INTEGRA TYPE R (DC2)/カスタム内容:ボディ補強
 ボディ補強に関するレポート
 
ハコ補強を入れる前と後では、かなりの差を体感する事が出来ました、そこでハコ補強を入れた際のメリット/デメリットを自身で体感したなりに書いてみようと思います。
○ メリット × デメリット
1. 制動距離の短縮 1. 現状組んでいるダンパースプリングのリセッティングが必要
2. トラクション性能の向上 2. 多少ではあるが車重が重たくなってしまう
3. メカニカルグリップの向上    
4. ハコの”よじれ感”の低減    
5. ターンインの際”頭の入り”がよくなった    

以上です!

東京都 T・I 様/HONDA INTEGRA TYPE R (DC2)/カスタム内容:ボディ補強メリットに記載のある4番に関しては、自分的にはかなり感じ取る事ができ、以前はフラフラしていたような所でもガッシリグリップ/切り替えししてくれ、結果安心して走れるようになりました。
また絶対的なメカニカルグリップ力も上がったので、TC2000の最終コーナーなぞは、以前より少ないブレーキングで突っ込んでいけるようになりました。
現状まだスプリングレートを変更し、ダンパーの減衰力を落とした状態でタイムアタック出来ていないのだが、来期はセットを出し、自己ベストの1〜2秒アップを狙っています。

 
千葉県 松村 光浩 様/Tommykaira ZZ (前期型)/カスタム内容:フレーム交換
 新型フロント・リアフレームに関するレポート
 

千葉県 松村 光浩 様/Tommykaira ZZ (前期型)/カスタム内容:フレーム交換フレーム交換前と後では体感状かなりの差が感じられます。
まず乗って走り出した瞬間に「固い!」の一言が出ましたね。
以前、旧リヤフレームにクラックが入り、修理した際にも「固い」と言 うか剛性が上がったのを感じることが出来ましたが、新型の前後フレー ムはそれの比ではなく車自体が別物になった感覚すら覚えるほど剛性が 上がっています。
以前ではコーナー侵入のブレーキングでフレームが動いて車体が安定し ない等の表情を見せてコントロールが難しく、ショックの減衰力を上げ て対処していましたが、現状はタイヤの接地感が上りショックを締め上げる必要がなくなったので、ショックは減衰力を落としてよく動く足にしています。
また、車体の動きがリニアに感じ取れ、コーナー進入でのブレーキコントロール、脱出でのアクセルコントロールに余裕ができるのもうれしい誤算ですね。

○ メリット × デメリット
1. 車全体の剛性がUPします。 1. 車体が少し重くなる
2. ブレーキ時の剛性が上がり距離の短縮
コントロールが細かくできる
   
3. フレームの歪みが出にくいので、トラクションが向上    
4. ショックの動きがリニアに反応    
このページのTOPへ▲